横浜・上大岡の通院しやすい歯科クリニックです。親切・丁寧・安全を心掛けて、積極的に新しい治療にも取り組んでいます。
トップページドクターの紹介当院の設備診療カレンダーアクセス・地図リンク集
ホーム > 審美歯科

審美歯科


審美歯科とは、より美しく、キレイな口元に仕上がることを目標として行われる歯科治療です。近年では、保険治療においても歯を白くできる治療の適応範囲が拡大されてきていますので、より費用を抑えて治療できるようになってきています。しかし、まだ適応範囲は限定的で、そこに使われる材料と治療方法は機能的な回復を目指すことを主眼としており、金属が見えたり、長期的な時間の経過に伴い変色してしまったり、見た目の美しさにはあまり考慮されていません。
保険適用以外の素材や治療法を行うことで更にきれいな口元にしていくことが可能になります。
なかの歯科クリニックでは、ホワイトニング治療、オールセラミッククラウン治療、セラミックインレー治療、ラミネートべニア(薄く削った歯の表面にセラミックの薄いシェルを貼り付けます)、歯のマニュキュア等の治療を行っています。

保険でできる白い歯の治療
コンポジットレジン充填
「治療が早い」「アレルギーが少ない」「削る量が少ない」「自然な色に仕上がる」などのメリットがありますが、「大きな虫歯には使えない」「経年劣化が早い」といった弱点も存在します。コンポジットレジンの特性を理解した上で、治療を考えていく必要があります。詳細はこちら




CAD/CAM冠・・・当院は厚労省認定医院

厚労省が認定した歯科医院のみが取り扱えます。銀歯と比べ、白色で見た目がきれいな外観をしているのが特徴です。保険の白い詰め物、被せ物は、レジンという材料が一般的ですが、白く目立たないですが、強度に劣るという欠点があります。CAD/CAM冠用のレジンは、セラミックス系の微粒子を混ぜて、強度を改善しています。金属材料を使わないので、金属アレルギーの方も安心して使えます。しかし、強度は金属には劣ってしまいます。そのためにブリッジ等複数の歯をつなげた被せ物は出来ません。第一小臼歯、第二小臼歯、条件が整えば第一大臼歯にも治療できます。詳細はこちら







保険適用外の治療
セラミック系の被せ物

保険のレジンと比べ、透明感があり美しいセラミックの歯は、魅力的な口元をつくります。なるべく患者さまのご希望をうかがって治療していきます。ご希望を治療前にまとめておいて、お伝えしていただくとよい治療結果に結びつきます。歯の大きさ・色艶を周囲の歯と合わせて、自然な歯に仕上げることもできますし、芸能人のように、輝くような白い歯にすることもできます。尚治療期間中は「仮歯」をお入れしますので、日常生活に支障はありません。人と接する機会の多い方でも、安心して治療を受けることができます。詳細はこちら
ホワイトニング
院内にて行うオフィスホワイトニングとご自宅でマウスピースを使用して歯の漂白を行うホームホワイトニングがあります。歯科医院では医薬品である高濃度過酸化水素などの漂泊剤を使用しているため、非常に高い漂白効果が期待できます。

詳細は、クリック!
歯のマニュキア
歯を削ったりすることなく、表面に特殊な薬剤を塗布して固めて歯を白く見えるようにします
。手っ取り早く歯を白くできますが、効果は短期間になるため、冠婚葬祭に合わせて一時的に白くしたいとき等に向いています。

歯肉の色素沈着除去
歯茎が黒くなるメラニンとは

メラニンによって歯肉の色が褐色に変化してしまうことをメラニン色素沈着と言います。メラニンは、上皮基底細胞層に散在するメラノサイトで正合成され、付近の基底細胞質内に顆粒状の褐色色素として沈着します。
歯肉の色素沈着除去
レーザーを使用して歯肉の色素沈着を除去します。約30分の施術で、約2週間でピンク色健康的な歯肉の色に戻ります。レーザーについてはこちら