横浜・上大岡の通院しやすい歯科クリニックです。親切・丁寧・安全を心掛けて、積極的に新しい治療にも取り組んでいます。
トップページドクターの紹介当院の設備診療カレンダーアクセス・地図リンク集

ICON

ホワイトスポット治療の詳細

「Icon® アイコン 」とは?
歯を削らずに初期齲蝕や白斑を治療する革新的な方法です。初期齲蝕に対してドリルや麻酔を使わずに、痛みもほとんどなくエナメル質を再石灰化できる技術です。従来、歯科医師が虫歯治療する際には2つの選択肢しかありませんでした。フッ化物を使って初期段階でエナメル質を再石灰化させるか「削って詰める」時期になるまで「静観する」かのどちらかです。

従来の治療法の欠点

・フッ化物による治療 -  齲蝕が悪化した段階では、効果が出ない。
・詰め物 - 健康な歯質をある程度削らなくてはいけない。

初期齲蝕の最初の兆候を「静観する」ことが問題につながる理由。

初期齲蝕の30%以上の細孔容積が影響を受けることで、これらの細孔を通じて有機酸が拡散し、無傷に見える表層下のエナメル質からミネラルが溶け出していき虫歯が進行していきます。

1回の診療でIconが浸透した白斑(初期虫歯)は、周囲の健康なエナメル質と見た目が変わらなくなります。マイクロアブレーションや修復治療に取って代わる、審美的にも非常に優れた方法です。削らずに1回の診療で全て完了できます!

< Icon®(アイコン)の治療についての注意 >
Iconは「虫歯による第一段階のC1の初期虫歯のみの治療」で使用できる薬剤です。初期段階の虫歯でも白くなりにくい場合があり、審美目的でのIcon治療は効果が無いためお勧めしておりません。
また、虫歯以外の原因による白斑(エナメル質形成不全症など)にはIconの効果は期待できません。Iconでの治療はご希望の方全てに適していない場合があります。その際は、最適と思われる他の治療法をご提案いたしますので、予めご理解ご了承くださいますようお願いいたします。