横浜・上大岡の通院しやすい歯科クリニックです。親切・丁寧・安全を心掛けて、積極的に新しい治療にも取り組んでいます。
トップページドクターの紹介当院の設備診療カレンダーアクセス・地図リンク集

カリソルブ

削らない治療、カリソルブの説明

カリソルブ治療(歯を削らない虫歯治療)とは

従来の虫歯治療では、削る器具で虫歯を機械的に除去していましたので、どうしても虫歯といっしょに健康な歯質も少し削ってしまっていました。
カリソルブ(歯を削らない虫歯治療薬)は、歯の象牙質の虫歯に塗布することで、虫歯部分のみを軟らかく溶かす薬です。健康な部分には作用しませんので、虫歯を除去する際に、従来の削る虫歯治療のように、虫歯の部分だけではなく健康な歯もいっしょに削ることを最小限に抑えられます。
カリソルブ治療(歯を削らない虫歯治療)の特徴
カリソルブ治療(歯を削らない虫歯治療)は、 弱い濃度の次亜塩素酸ナトリウム溶液とアミノ酸などの溶液を混ぜた薬剤で、象牙質の虫歯部分に塗布すると、虫歯部分のみが軟らかくなり、それを特殊な器具で除去していく治療です。
カリソルブ治療(歯を削らない虫歯治療)は、従来の削る虫歯治療に比べて色々な利点があります。
●カリソルブ治療(歯を削らない虫歯治療)は、あまり痛くない
カリソルブでの虫歯治療は、象牙質の虫歯を薬で溶かして除去するので、従来の機械で削る治療に比べると、痛みがほとんど無いか極めて少ない痛みで治療できる可能性があります。
●カリソルブ治療(歯を削らない虫歯治療)は歯の神経を残せる可能性が高い
カリソルブでの虫歯治療は、象牙質の虫歯部分のみを除去することが可能なので、神経に近い虫歯治療でも神経を残せる可能性が高くなります。
●カリソルブ治療(歯を削らない虫歯治療)は健康な歯質を最大限に残せる
カリソルブでの虫歯治療は、象牙質の虫歯部分のみを除去することが可能なので、従来の機械で削る治療に比べると健康な歯を最大限に残せる可能性が高くなります。
●カリソルブ治療(歯を削らない虫歯治療)は静かな治療です。
カリソルブでの虫歯治療は、従来の削る機械の使用が最小限になりますので、音も振動も少ない静かな治療になります。

カリソルブ治療の実際



カリソルブの薬剤を入れ、柔らかくなった虫歯を専用の器具で取り除く操作を繰り返し健康な歯質はほとんど失うことなく虫歯のみを選択的にきれいに除去していきます。(薬剤を投入するためのスペースを作ったり、割れないように薄い歯質を落とすためにドリルを使用する場合もあります)